ガソリン代が高くて困るぜ ガソリン高騰の理由

スポンサードリンク

ガソリン代が高くて困るぜ

ガソリン高騰のニュースを調べているといろいろなことがわかりますね。
ニュース記事やテレビだってガソリン高騰を意識して見るだけで違って見えてきます。
先日のニュースですが、消費動向調査というものが行われた結果が発表されていましたが、10月の一般世帯の原数値によると、1年後の物価見通しでは上昇するという回答が9月に比べて10%もアップしたらしく、2004年の4月の調査開始以来で最も高い割合になったらしいです。
この影響はもちろんガソリンン高騰や身近な食品などの値上げが影響したものであるのは明白ですね。
一般家庭の危機意識がそこまでいっているという実態が浮き彫りになった形。
そりゃこんな不安な社会だったらみんなそう思いますよねーって感じですが、どうにかならないものなのか。
ガソリンの価格が上昇するのはホントに勘弁してもらいたいが、ほかの石油製品だって生活に密着したものが多すぎて、どれも値上げなんかされたらたまらないですよ。
わたしは田舎に住んでいるんですが、田舎といえば車通勤は当たり前。そもそも電車が少なすぎることや駅までが遠いことが原因ですが、電車は本数増やしたところで乗る人が少ないから仕方ない。
結局車通勤も仕方ないってことになるんですけど、車通勤ってことはガソリン使うってことでありまして、ウチの会社ってば何を思ったか毎月のガソリン代上限が決まっておりまして、それってガソリン価格が上昇したら、その上限もアップしてくれるんだろうか。
そのくらいはやってもらわないとマジメにストライキですわ。

スポンサードリンク

posted by ガソリン at 19:10 | ガソリン高騰
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。