マネーゲーム ガソリン高騰の理由

スポンサードリンク

マネーゲームは金持ちの道楽か

ガソリン価格が高騰しているのは一部では投資家のマネーゲームによるものだと言われています。
一体どういうことかと言えば、原油先物取引市場というところがあるのですが、そこでセレブなお金持ちたちがですね、自分たちは直接品物をどうにかするわけではなく、ガソリンを安く買って高く売るという、自分の利益を生むための道具として取引されていることがガソリン価格高騰の原因というか理由になっているみたいなんですね。

これは末端の人間にはたまらない現状です。
詳しいことまではわかりませんが、値動きがいいから買って売る!みたいなことをやっているのでしょうけど、それによって世界の物価が上がっているのではたまらないじゃないですか。
そもそもそういうマネーゲームと称されるような行為を容認している時点で世界はだいぶダメな方向にいっているのでしょうけど、これは早いとこ手を打っていただきたい。

しかし格差社会に称される現代の世界には、ホントにお金に関する問題は明暗がハッキリしていますね。お金を持っている人間はいくらでも持っているし、持ってない人間はホントに持っていない。
誰だってお金持ちになったからといって、貧乏な人にお金をあげたりはしないでしょうけど、なんかうまい社会の仕組みを作ってもらえないものか。

まぁそういうことを期待している時点で操られる側の人間なわけで。仕組みを作る人間がいる時点でどうしたってこういう現象は生まれるんでしょうね。

スポンサードリンク

posted by ガソリン at 23:04 | マネーゲーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。